対象者

本講座の受講対象となる方は、以下の1~3に該当する方です。

1.社長・経営者
2.経営幹部・エグゼクティブ
3.上記に準ずる方、または「高度専門職」および「社長・管理職 スピーチ基礎コース」を修了した方

当学院が指定する業種・職種に該当する方の受講は、お断りすることがあります。

「社長業」と「人生」が 変わる! 高度話力開発
あなたは、「話力開発」を 今すぐ 始めますか?
それとも、来年に 引き延ば
しますか?

「『今』こそ、自分への投資で、社業の 未来に備える!」
コロナ「後」を見据えた 社長の 入学が 増えています。

■ あなたは「3分スピーチ」を、いつまで「原稿の丸暗記」で、準備し続けるのでしょうか?

それを続ける以上、(その話力レベルでは)経営方針発表や、経営会議での議論、客先での挨拶・スピーチ、プレゼンテーションなど、「日常のビジネス活動に支障」をきたし続けます。実際それでお困りではないでしょうか?

現在の組織のリーダーには、「高度話力®」がどうしても必要になっているのです。

なぜなら、「リーダーとは、スピーチで人を説得し、動かし、仕事を完遂する人」であり、「リーダーのスピーチ能力・コミュニケーション能力は、企業の業績・利益に直結する」からです。

ですから、本講座では、一般の「話し方教室」では指導することができない、リーダーの「高度な話力、スピーチ・プレゼン能力」を、「高速で開発」しています。

ちなみに、高度話力の開発は、「原稿を書いて→丸暗記」をしているような思考レベルではできません。
また、いくら話す「場数」を踏んだところで、それだけで、到達することは、もはや不可能なレベルです。

でも、ご安心ください!

本コースでは、科学的理論・酒井理論に基づく、オンリーワンの科学的教授法を実施し、「ゼロ」からでも、「最速」で結果を出せるメソッドを採用しています。

「ゼロ」からでも、あなたの話力を、「経営リーダーの頂上にまで」、一気に 高度化していきます。

そして、ひとたび「高度話力」を手に入れた あなたは、それ以降、スピーチで失敗することはありません!また、いつでも「あがらずに」、堂々と 話せるのです。

どうぞ、期待してお越しください。31年の実績と伝統ある講座ですから、その期待を上回るご指導をいたします。お待ちしています!

「結果を出せる!」科学的理論:酒井理論と科学的教授法
●『スピーチは思考科目であり、暗記科目ではない』(酒井理論・1992/学院グループ)
●『話力は思考力、あがるから話せないのではない』(酒井理論・1992/学院グループ)
●『当グループだけの科学的教授法』(酒井メソッド/学院グループ)

 

本講座で開発できる 高度話力 / 本学「話力検定®水準表」より

AAA級

・経営問題解決力、経営問題解決のプレゼン力&議論リード力。
・ビジネスリーダーの頂上に君臨する高度話力・コミュニケーション能力レベル。
・経営会議の議長ができるレベル。
(AAA級/経営意思決定の話力&経営問題解決の話力の 2つを修得)

AA級

・経営意思決定力、経営意思決定のプレゼン力&議論リード力。
・ビジネスリーダーのトップレベルへの仲間入りができる高度話力・コミュニケーション能力レベル。
・経営会議の議長ができるレベル。
(AA級/経営意思決定の話力を修得)

A 級

・議論力、論理的説得力および反論力、鋭い質問力、交渉力、議長力。
・「キレル人!」と周りが評価するようになるコミュニケーション能力・レベル。
・論理構造を理解し、論理的説得と反論ができ、なおかつ、ロジカルに議論・会議・交渉をリードできる高度話力レベル。

B+級

・「パワー・ポイント(パソコン・ソフト)」に頼らない、実戦30分・1時間プレゼン力・レクチャー力、講演講師力。
・「デキル人!」と、周りが一目置く存在になるコミュニケーション能力・レベル。
・会議・会合で、意見の集約が簡単にでき、なおかつ、1分の準備で、的確な3分スピーチがこなせる高度話力レベル。

B級

「原稿を書かない、暗記をしない、それでキチンと スピーチできる!」高度話力レベル(30万人に一人の存在)。
・スピーチの「3類型」を理解でき、常に「的確なスピーチ」ができる高度話力レベル。
・人前で、いつでも、あがらず、堂々と、スピーチができる「堂々たる話力」レベル。

B級は「あがって、話せない」などと、情けないことは絶対に言わなくなり、社長仲間からは「あの社長は、話が上手い」と言われる話力レベルです。殆どの方は、B級で一生間に合います。

(ご参考)
●当学院の調査結果によりますと、一般の「話し方教室」の授業で到達できるレベルは、たとえ「5年~10年」通学して、「初級→中級→上級講座」を終了しても、「C級」レベル となっています。

「C級」とは、「原稿を 書いて暗記して スピーチに臨むしかない。人前で話すことに自信がもてず『あがって、うまく話せないのではないか』と、常に不安がよぎる」といった話力・レベルです。

●ちなみに、上記「開発できる高度話力」の・各レベル(B級~AAA級)は、他の「話し方教室」では 指導が不可能なレベル・水準です。しかし本学では、科学的教授法により、各レベルとも1ヵ月内で、「高速開発」できることを 30年以上にわたって実証してきています。

受講料など

<受講期間> 入学毎日(いつでも可)
「レベルB級」:標準2~3ヶ月/最速「3日間・集中授業」
<授業日時> 月・火・水・木・金・土・(日) 11時~21時00分
授業は、日時自由の予約制です。好きな日時で受講できます。
(日曜は「集中授業」が中心です。しかし、急ぎの方には 集中授業以外でも対応します。)

<入学金>
入学金: 1万2000円<税別>⇒(ただいま免除中。)

<受講料>
以下のコースは「レベル B級」
(※多くの方は、このレベルで生涯 用が足ります!)

A.プレミアムコース/対面 トップ・コーチング/首都圏・関東 在住の方

38万0000円 <税別>
(「社長・管理職スピーチ基本+応用コース」修了の方は10% 割引。/「社長・管理職スピーチ入門基礎コース」修了の方は4% 割引。)

※「リーダー」としての「真の・スピーチの自信」を獲得する!それが本講座の目的です。そのためには「実力」の裏付けがなければなりません。当然のことです。実力の裏付けなき自信など、まやかしでしかありません。

講座では、和やかな雰囲気の中で「アタマ」を徹底的に鍛えます。なぜなら「話力は思考力」(酒井理論)であり、そうすることでしか「真のスピーチの実力=高度話力開発」はできないからです。必然的に、オンリーワンの指導であり、殆どの話し方教室で実施されている低レベルの指導とは 異なるものになります。

さて、違いが判る、価値がわかる 人々に支持されて32年。卓越したリーダーを、すでに8,000名以上 輩出している業界トップの実績を誇る「社長スピーチ講座」。思い切って飛び込んでください。リーダーシップが 劇的に変わります。投資額の 何十倍もの 効果が得られます。

B.「3日間・集中授業」コース/対面 トップ・コーチング/地方 在住の方

38万0000円 <税別>
(「社長・管理職スピーチ基本+応用コース」修了の方は10% 割引。/「社長・管理職スピーチ入門基礎コース」修了の方は4% 割引。)

※A.プレミアムコースを3日間で修得します。
「3日間・集中授業」の取り方は、下記の3タイプよりお選び下さい(日時自由)。
①1回通学(2泊3日の・3日間で、全課程修了。)
②2回通学(1泊2日+1回日帰りの・3日間で、全課程修了。)
③3回通学(3回日帰りの・3日間で、全課程修了。)

検定料: 話力検定(話検®)/希望者のみ・各級.3万0000円<税別>

※ご宿泊の際の、推奨ホテル
(宿泊が必要な方は、ご自身でホテルを手配してください。以下のホテルは、本学から「徒歩圏内」にありますので、課題や休憩時にも使えます。何かと便利です。)
1.本学から徒歩2~3分・小田急ホテルセンチュリーサザンタワー
2.本学から徒歩4~5分・ホテルサンルートプラザ新宿
3.本学から徒歩5分・JR九州ホテルブラッサム新宿

「A.プレミアムコース」が、基本のコースになります。個人指導は、業界第一人者・学院総長の酒井が直接ご指導いたしますので、指導は超一流です。的確な指導で、成果に直結させます。

「B.地方在住の方の・3日間集中授業コース」は、地方在住の社長・経営職の方の強いご要望にお応えし、A.プレミアムコースをアレンジして開発されました。 学院総長が多忙のため、各月・数名様のみの受付です。
3日間集中授業プログラムの授業の取り方は、上記①~③の3タイプよりお選び下さい。(日程は、ご希望に応じています。余裕をもって、早めのご予約をお勧めいたします。)

受講料等のお振込先

新型コロナウイルス状況下における 本学の 対応について

本講座(社長・経営者の話し方教室)は「マンツーマン授業」です。

本講座に関しましては、政府や専門家会議から要請のある【密閉、密集、密接】の3つの「蜜」を避ける対策で、確実にリスク軽減を図っております。

密閉を避ける/最低でも 30~40分に一度は、部屋の窓を開け、空気の入れ替えを行っており 密閉を 解消しています。

密集を避ける/授業形態はマンツーマンですので、もとより密集しておりません。その上、講師も受講生の方もマスクを着用することで 密集問題 は解消できています。

密接を避ける/本学のマンツーマン授業では、講師と受講生の方との距離は2メートル以上離れています。また、双方がマスクを着用することで、密接も 十分に解消しています。(ちなみに本学では、マスクのない受講生の方には、本学備蓄のマスクを提供しています。)

そのほか、スタッフの体調管理はもちろん、手指の消毒液マスクの常備など、上記以外のことにも取り組んでいます。

ですので、皆様には 今のこの時期を逃すことなく、ぜひ 話し方や、あがり症の 問題解決に 着手していただきたいと思っています。

その他

話力® ならびに、高度話力、話力検定、話検などは、当学院の特許庁登録商標です。使用に際しては本学の書面による許可が必要です。

・成果保証についての委細は、入学時書類もご参照ください。